教育における名言について紹介します

教育における名言は学習者のやる気を向上させます。勉強を継続していくにはモチベーションの維持をしていくことが大切です。しかし、それは簡単なことではありません。学習者が努力をするにも限界があります。昨今ではすぐに覚えられて成果が出るような本が人気があります。短期間で点数を伸ばすことが出来ることが良い本だと言われることが多いのです。しかし「学問に王道なし」という名言があります。これはギリシャの哲学者アリストテレスの言葉です。誰でも楽をして知識を得て理解をしたいと考えていますがそのようなうまい方法はありません。すぐに効果が出るとうたわれている本は暗記に偏りがちです。試験は乗りきれるかもしれませんがそれでおしまいなのです。大切なのは使える知識を身につけることです。あえて厚みのある懇切丁寧な教科書を読むようにすることが効果があることがあります。一見遠回りのような方法が成功への近道というのは言うまでもありません。